海外クリエイターが絶賛しているVideo Blocks.comとは?

After Effectsを使っているあなた、高品質のAfter Effectテンプレートを無料で手に入れて「プロ並みの」動画をササッと作ってみてください。

(世界のクリエイターが絶賛している動画素材サイト「Video Blocks(ビデオブロックス)」の全貌を解説します。Video Blocksを賢く利用すれば無駄な時間やお金をセーブできますし、動画作成初心者でもあっという間にプロ並みの動画を作ることができます。)

Video Blocks公式サイト→ http://www.videoblocks.com/

 

■Video Blocksとは?

無料のアフターエフェクトテンプレート「ビデオブロックス」
「Video Blocks(ビデオブロックス)」は有料の動画素材サイトです。何が新しいかというと「定額制」なんですね。つまり動画素材を使いたい放題ってこと。何件ダウンロードしてもOK。

定額制と聞くと「でも高いんでしょ?」と思うじゃないですか。違います。激安価格なんです。プランは複数あるのですが、僕は365日間で129ドルというプランに入いりました。1月あたり10.75ドルということです。

動画素材って高いですよね。1クリップで3000円とか普通。AEテンプレともなると一気に高くなって1万円以上する素材も珍しくありません。つまり相場で考えると「バカなんじゃない?」ってくらいにVideoBlocksは安いです。

では品質はどうか?かなり良いです。はい、AE素材については当サイトでも紹介していますよね。かなりレベルが高いことは、あなたも理解していただいていると思います。

しかもVideo BlocksにはAEテンプレだけではなく様々な素材が揃っています。Apple社のmotionテンプレートなどもあります。トータルの素材総数は10万件を超えています。そして今も毎日新しい素材がアップロードされているんです。

要するにです。「質・量・価格」の3点が圧倒的に素晴らしいわけです。

 

■無料で140件の素材をダウンロードできる

ちょっと感動したのがVideo Blocksの無料トライアル制度。1日20件までというダウンロード制限があるものの7日間たっぷりとVideo Blocksを体験できるんです。

しかも、その後有料会員にならなかったとしても無料トライアル会員期間中にダウンロードした素材はその後もずっと自由に使ってOKという太っ腹なんですよね。これはビックリ。

だから例えば友人の結婚式にサプライズで流す動画を作りたい!とか考えている人は無料トライアル会員になって気になる素材を片っ端からダウンロードしちゃえばいいです。そう、日常的に動画素材を必要としていなくて、たまたまスポット的に動画素材を探しているなら7日間の無料トライアルで十分だと思います。

退会手続きも超簡単です。ログインたら1番最初に表示されるページに「Manage Subscription」とあるから、そこをクリック。次に「Cancel Subscription」をクリックすれば退会できますよ。Video Blocksはかなりユーザーフレンドリーなサイト設計になっているんです。その点も個人的には感心しました。

ってことで、動画に関心ある人にはVideo Blocksは超オススメです。とりあえず無料トライアル会員になってその凄さを体験してみて下さい。

http://www.videoblocks.com/

 

return top